『半沢直樹』『わたナギ』『MIU404』……全部“違う”のに「TBSドラマ」が一人勝ちしているのはなぜか

《半泽直树》《我的家政夫渚先生》《MIU404》…为何这季度TBS电视剧傲视群雄


ワンクールの概念が崩れてしまった2020年の春夏ドラマ。完結したドラマも、いよいよ佳境に入るドラマもあり、更に次から次へと新ドラマも始まっている。そんなイレギュラー編成もお構いなく、ヒットを飛ばしているのがTBSだ。局の看板を背負うプライム帯のドラマはどれもボーダーラインの視聴率10%を超え、Twitterの感想を見ても満足度が高い。

2020年春夏剧简直破坏了番剧的播放规律。既有完结的电视剧,有渐入佳境的电视剧,而且也有新的电视剧开始播出。TBS电视台在这种非常规节目的编排上似乎毫不在意,但是全部都是热门作品。在黄金时段的电视剧无论哪一部的收视率都超过了10%,推特上的感想也都表现得很满意。


しかしドラマが本格的に始まった今、蓋を開ければTBSの一人勝ちになりつつある。イマドキに言うと「TBSしか勝たん!」状態。なかには“ドラマのTBS”と呼ぶ人もいる。今回は、現在放送中の作品を例に、「TBSドラマの勝因」を考えてみたい。

但是在电视剧真正开始热播的这一季度,纵观全局,只有TBS电视台取胜。也有人甚至说“电视剧就看TBS”。这次让我们来以现在正在播放的作品为例,试着分析一下“TBS电视剧的胜利原因”。

『半沢直樹』くらい気軽に楽しめるドラマがちょうどいい

像《半泽直树》这样轻松愉快的电视剧正合适


お決まりのセリフ「やられたらやり返す、倍返しだ!」通りの単純明快なストーリーは、前作より更にエンタメ方向へと舵を切り、演技よし・発声よし・滑舌よしの熟練した役者たちによる顔芸合戦へパワーアップしている(以前よりも「倍返しだ!」が少ないと感じるのは気のせいだろうか……)。「まるで時代劇」と言われることもあるが、そのベタな面白さこそが視聴意欲をくすぐり、幅広い層を惹き付けている理由かもしれない。『半沢直樹』だけは見ていると話していた友人は、こうも言っていた。『半沢直樹』くらい気軽に楽しめるドラマがちょうどいいのだと、なるほど。

经典台词“被打败了的话就加倍奉还!”这样单纯明快的故事,比前作更加朝着娱乐方向发展,这一季的颜艺战争也在不断升级中,演员们演技好、台词功底好、口齿流利。虽然也有人将其称为“简直就像时代剧”,但或许正是因为这种无聊的趣味才更能激发观众的热情,吸引了许多观众。有个朋友只看《半泽直树》,他这样说道:像《半泽直树》这样轻松愉快的电视剧正合适。

『わたナギ』に漂う、要素は豊富だけど「深くは追求しない」ライト感

《我的家政夫渚先生》虽然要素丰富,但也有着“不深究”的轻松感


『わたナギ』には様々な要素が詰まっているが、どのテーマも深くは追求されない。例えば、メイは母親(草刈民代)からの過度な期待に長年悩まされていたのだが、娘たちに同じ苦労を味わってほしくない親心から口煩くなってしまっただけ。おじさんのナギサさんが「お母さんになりたい」と話していたのも、お母さんのように安心感を与えられる存在になりたいとの意味で、現代のジェンダー観に訴えかけるような深い意味は特にない。同僚の陶山薫(高橋メアリージュン)とライバル会社に勤める田所優太(瀬戸康史)との三角関係も、陶山がすんなり身を引いたおかげであっさり終わるのだ。

《我的家政夫渚先生》中包含了各种各样的要素,但是每一个主题都没有深入的追求。例如,女主长年为母亲的过度期待而烦恼,只是因为不想让女儿们尝到同样的烦恼,就吵了起来。担任家政夫的渚先生就说“我来成为妈妈”,于是成为像母亲一样能给人安心感的存在,该剧并没有特别强调现代性别观。同事陶山薰(高桥玛丽纯饰)和在竞争公司工作的田所优太(濑户康史饰)之间的三角关系,也多亏了陶山的巧妙抽身而轻松结束。


ドラマ好きを熱狂させる『MIU404』の魅力

使电视剧迷狂热的《MIU404》的魅力

そして、ドラマ好きとして見逃せないのが金曜22時の『MIU404』だ。脚本家・野木亜紀子が手掛けるオリジナル作品で、警視庁刑事部・第4機動捜査隊(通称:4機捜)に所属するメンバーが、24時間のタイムリミットの中で事件解決に奔走する。綾野剛演じるお調子者だが根は真っすぐな伊吹と、星野源演じる元捜査一課の理論派な志摩のなかなか珍しい塩顔バディは、事件が起きるとメロンパンの移動販売車に乗って現場へと向かう。

喜欢电视剧的人不能错过的是周五22点的《机动搜查队404》。本剧是编剧野木亚纪子执笔的原创作品,隶属于警视厅刑警部·第4机动搜查队(统称:4机搜查)的成员们,在24小时的限定时间中为解决案件而奔走。绫野刚饰演的得意忘形却耿直的伊吹,和星野源饰演的原搜查一课理论派志摩之间难得一见的颜值搭档,在事件发生后都会开着卖面包的车前往现场。

このように書くとポップな話のようにも思えてくるが、『MIU404』を見た金曜の夜は、“楽しかった”とはまた別の感情に支配される。米津玄師の主題歌『感電』の一節「お前はどうしたい? 返事はいらない」と言わんばかりに、何かを突き付けられている気がしてならない。

这样写的话会让人觉得像是流行的故事,但是每周五晚上看了《MIU404》之后,又会被“开心”以外的感情所支配。米津玄师唱的主题曲《感电》中的一句歌词,“你想怎么做呢?不需要回答”,总觉得有种欲言又止的感觉

見る者を夢中にさせる『MIU404』はなんと言っても、脚本家・野木亜紀子が描くストーリーが最大の魅力。伊吹たちが所属する4機捜は架空の組織だが、彼らが挑む事件の裏側には実在する社会問題が強く根付いている。あおり運転や外国人労働者問題など。さらに、事件解決へ至っても一件落着とならない結末が、一段と強い余韻を残す。ドラマ放送終了後に「#MIU404」のハッシュタグがついた考察ツイートで溢れかえるのも、作品に込められたメッセージを余すことなく受け取りたいと思う視聴者の熱量ゆえに発生する現象だろう。

让观众入迷的《MIU404》,最大的魅力就是编剧野木亚纪子所描绘的故事。伊吹他们所属的第4机动搜查队是虽是虚构的组织,但他们所遇到的事件背后,都是实际存在的、根深蒂固的社会问题。绑架驾驶员和外国劳动者问题等。而且,直到事件解决后在结尾还留有一丝还未解决的事,这留下了更加强烈的余韵。电视剧播放结束后,推特上到处是“#MIU404”的话题标签,这也是因为观众们想要得到剧中所有的信息而产生的现象吧。

今を描いた『MIU404』は視聴者に“今見るべきドラマ”としてインプットされ、用事が立て込むはずの週末の夜に画面の前へと向かわせる。クライマックス直前の第10話では、違法ドラッグの売人・久住(菅田将暉)との対峙が本格化。ゲームのように人の心を翻弄し、悪の道へと引きずり込む久住の姿は悪魔に例えられている。金曜日の夜にTwitterでトレンド入りする現象を逆手にとり、久住のフェイク情報に踊らされた作中のネット上の人々が「#MIU404」と口々に呟き、伊吹たちの捜査をかく乱させる一幕もあった。その時のTwitterトレンド1位はもちろん、「#MIU404」。ドラマと現実が見事に重なり合う瞬間を作り出し、再び視聴者を騒然とさせた。

描写了现代社会的《MIU404》被观众评价为“现在应该看的电视剧”,吸引着人们在周末晚上不自觉地走到电视机前。在本剧高潮的第10集中,与违法毒品卖家·久住(菅田将晖饰)的对峙白热化。像游戏一样玩弄人心,把人拖入罪恶之路的久住,被比喻为恶魔。结局播出的周五晚上,剧中人们被毒品贩久住在推特上放出的假情报所操纵,把MIU404搜查队的调查搞的一团糟。而当时推特的热搜第一名正好也是“#MIU404”。电视剧和现实完美地重叠在一起的瞬间,引起观众再次骚动。